ここからページの本文です

緊急御寄付について(経過報告)

皆様からこれまでにいただきました多大なるご支援に心より御礼を申し上げます。御厚志をもとに新型コロナウイルス感染症第3波到来の中,2020年12月に冬期独検,2021年1月に二次(口述)試験を無事実施することができました。深く感謝申し上げます。
しかしながら2020年夏期独検を中止せざるを得なかったことにより,出願者は前年度の40%にも満たない人数となり,大幅な減収を余儀なくされました。新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中,振興会の財政はまさに瀬戸際ともいうべき状況です。皆様には引き続き温かいご支援・ご協力のほどを切にお願い申し上げます。

2021年3月
公益財団法人 ドイツ語学文学振興会
理事長 新倉真矢子

Die „Gesellschaft zur Förderung der Germanistik in Japan“ bedankt sich ganz herzlich für Ihre Spenden. Trotz der dritten Welle der Corona-Pandemie konnten wir deshalb die Dokken-Zertifikatsprüfung sowie die mündliche Prüfung im Winter 2020 durchführen.
Da es aber nicht möglich war, die Zertifikatsprüfung im Sommer 2020 abzuhalten, ist die Kandidatenanzahl im Vergleich zum Vorjahr auf etwa unter 40% zurückgegangen. Somit war der Gesamtbetrag der Einkünfte geringer als erwartet. Die Gesellschaft ist finanziell noch in einer sehr kritischen Lage, zumal die Lage 2021 weiterhin von Corona bestimmt sein wird. Aus diesem Grund bitten wir Sie auch im Jahr 2021 herzlichst um weitere Spenden.

Präsidentin der Gesellschaft zur Förderung der Germanistik in Japan e. V.
Mayako Niikura

御寄付の受入状況

独検緊急御寄付は,おかげさまで3月31日現在,総計7,688,720円(391件)に達しております。皆様の篤いお志,まことにありがとうございます。引き続きの御支援・御協力を賜れればたいへん幸いです。よろしくお願い申しあげます。
以下に御芳名の公開をお認めいただきました方のお名前を掲示いたします。

事務局より
2020年内に御寄付を賜り,寄付金受領証明書を希望された方への郵送・PDF形式でのメール送付は1月中に完了しております。お手元に届かない等ございましたら,大変恐れ入りますが下記問い合わせ先まで御連絡ください。

寄付者御芳名(企業・団体)

2021年3月31日現在(順不同・敬称略) 

寄付者(法人・団体)
水中書店
Vollmond
福島日独協会
郁文堂
日本独文学会西日本支部
RoterFaden
朝日出版社
白水社
ドイツ語教科書協会
(朝日出版社,郁文堂,三修社,第三書房,同学社,白水社)

寄付者御芳名(個人)

2021年3月31日現在(五十音順・敬称略) 

こちらをクリックしてください。

寄付者(個人)

【お問い合わせ先】
公益財団法人ドイツ語学文学振興会
TEL/FAX (03)3813-9428(電話受付は月曜日11:00~16:00)
※お急ぎの場合は独検事務局へお電話ください。
 TEL (03)3813-0596(平日11:00~16:00)