よくある質問

ここからページの本文です

よくある質問

下記を読んでも解決しない場合は,事務局までお問い合わせください。

独検事務局

〒113-0033
東京都文京区本郷5-29-12-1006
TEL (03)3813-0596 午前10時~午後5時
土日祝休(ただし試験前日と当日は問い合わせ可)

出願について

一度受けた級をまた受けられますか?
同じ級を何度受験していただいてもかまいません。
5級を受験しないで,いきなり4級や3級を受けてもいいのですか?
はい。初めてでもご自分のレベルに合わせて,お好きな級を受けていただけます。
同じ日に二つの級を受けられますか?
はい。隣合った級(1級と準1級,準1級と2級,2級と3級,3級と4級,4級と5級)でしたら受験できます。

郵送での出願について

願書を鉛筆でなくペンで書いてしまったのですが……
機械での正確な読み取りのためには鉛筆が好ましいのですが,記入に間違いがなければ,そのまま提出してください。
間違いがあれば二重線で消し,その上の余白に正しく書き直してください(訂正印は必要ありません)。修正液・修正テープ等は使わないでください。
検定料を払っただけで受験できますか?
できません。必ず「願書」と「払込受付証明書」をいっしょに封筒に入れて郵送してください。ゆうちょ銀行や受付取扱書店・生協でお支払いになるだけでは出願とはなりませんので,とくに御注意ください。
単願で申し込もうと思い,単願の検定料を払い込みましたが,やはり併願に変更したいと思いました。この場合でも併願割引きは適用されますか?
願書の郵送前・郵送後にかかわらず適用されません。併願検定料の割引は検定料払込みのさいに「併願」のときのみ適用されます。あとから級を追加する場合は,その級の単願の検定料を払い込んでください。
この場合,両方の級が単願扱いとなりますので,「願書」を2通用意し,それぞれの願書に記入のうえ,「払込受付証明書」とともに郵送してください。その際,備考欄に「○級も出願」とお書きください。
すでに片方の級の願書を郵送済みの場合には,追加の級の願書を用意し,備考欄に「○級出願済み」と記入のうえ,出願締切日に間に合うように郵送してください。

インターネットでの出願について

登録した住所などは変更できますか?
インターネットではできません。お電話で独検事務局まで御連絡ください。
*受験級,試験地は変更できません。
山﨑髙子と申します。出願専用フォームで名前を入力しようとしましたが,﨑と髙の字が入力できませんでした。どうしたらよいですか?

出願専用フォームでは旧字・正字・俗字で一部入力できない文字がございます。いったん常用漢字を入力のうえ御出願いただき,後日,独検事務局まで御連絡ください。

  • インターネット出願時に入力できなくても,受験票・結果通知票の氏名表記には反映できる漢字例:德,﨑,髙,嵜,瀨,栁など
    この他の漢字でも表記できる場合がございますので,独検事務局までお問い合わせください。
単願で申し込もうと思い,決済完了までしてしまいましたが,やはり併願に変更したいと思いました。この場合どうしたら良いでしょう?また併願割引は適用されますか?
併願割引は適用されません。併願検定料の割引は受験申込入力時に「併願」をお選びいただいたときのみ適用されます。あとから級を追加する場合は,同じ試験場にならないことがあります。まずはお電話で独検事務局まで御連絡ください。
クレジットカード決済で「決済に失敗しました」と表示されます。または次の画面に進みません。

以下の点を御確認ください。

  • 利用可能なカードであるか。
  • カード情報(カード番号,有効期限,セキュリティコード)が正しく入力されているか。
申し込みできているか確認できますか?
検定料の決済が完了した時点で申し込み完了となります。申し込みが完了するとすぐに「ドイツ語技能検定試験の受験申込および決済完了のお知らせ」というメールが登録アドレスに届きますので,まずはメールが届いているか御確認ください。
「申込完了メール」が届きません。

まず再受信の操作を行ってください。それでも届かない場合は以下の点を御確認ください。

  • 迷惑メールフォルダに格納されていないか(フリーメール(~@yahoo.co.jp,~@hotmail.com,~@gmail.com)などをご利用の場合,迷惑メールとして判断され「迷惑メールフォルダ」に受信されていることがあります)。
  • 「~@inexus.ne.jp」からのメールが受信できる状態であるか。
    なお,申し込み状況を確認したい場合は,お電話で独検事務局までお問い合わせください(ただし,メールの再送はできません)。
受験票はメールで届きますか?

受験票はメールでは届きません。出願時期にかかわらず,普通郵便(はがき)で一斉に発送します。

試験結果はウェブサイト上で確認できますか?

できません。試験結果は普通郵便でお送りします。

出願後・試験前

試験地の変更はできますか?
出願後の試験地の変更はできません。試験場コード・試験地はよく確認して正確に御記入・御入力ください。
受験票の印刷が願書に記入したものと異なっているのですが……
受験級・併願級・試験地が記入したものと違う場合は,至急,独検事務局に御連絡ください。
受験票不着問い合わせ期間最終日までにお申し出がなければ,印字された受験級・試験地で受験していただくことになります。
受験票不着問い合わせ期間
受験票の住所・氏名の印刷が異なっているのですが……
受験票に記載されている期日までに,独検事務局へ御連絡ください。 ローマ字は,姓はすべて大文字,名は一文字目のみ大文字で印字しております。
例:サトウ ハルヒコ → SATO Haruhiko
受験票をなくしてしまいました。再発行してもらえますか?
はい,再発行できます。
「受験票再発行希望」と明記し,氏名,生年月日,受験級を書いたメモと再発行手数料として124円分の切手(62円切手×2)を封筒に入れて独検事務局あてにお送りください。
折り返し再発行した受験票を郵送いたします。
*試験日の4日前必着のこと。
引越しをして住所が変わりました。どうしたらよいですか?
なるべく早く独検事務局に御連絡ください。御連絡のない場合,試験結果が届かないことがありますので御注意ください。

試験後

試験を欠席してしまいました。試験問題はもらえますか?
試験後に,受験票と返送用の切手(140円分,ただし1級準1級併願と準1級2級併願の場合は180円分)を封筒に入れて独検事務局あてにお送りください。折り返し試験問題と正解答をお送りいたします。
正解答を教えてもらえますか?
試験翌日の午後(予定),本ウェブサイトに掲載いたします。また,試験結果通知票といっしょに正解答をお送りいたします。
正解答
1級と準1級は一次試験に合格すれば,次回は一次試験免除になるのですか?
いいえ。一次試験に合格された方全員が,次回一次試験免除となるわけではありません。
一次試験・二次試験の総合判定で合格点に達しなかった方のうち,一次試験の高得点者のみ一次試験免除資格が与えられ,その旨,二次試験結果通知でお知らせしております。
合格証書をなくしてしまいました。再発行してもらえますか?
いいえ。合格されたさいにお送りした「合格証書」の再発行はできません。
合格を証明する書類が必要な方は「合格証明書」を事務局まで御請求ください。
合格証明書
試験結果通知票(点数と合否が記載されているもの)をなくしてしまいました。再発行してもらえますか?
はい,再発行できます。
「試験結果通知票再発行希望」と明記し,受験番号,氏名,生年月日,受験級を書いたメモと再発行手数料として一つの級につき820円分の切手(82円切手×10)を封筒に入れて独検事務局あてにお送りください。
折り返し再発行した試験結果通知票を郵送いたします。
冬期試験の2級に合格しました。合格証書が届いたのですが,証書に記載されている日付が先の日付になっています
冬期(2015年度までの秋期)試験の場合,2級3級4級5級合格者の方には1月中旬までに合格証書をお送りしておりますが,1級準1級の二次試験合否が決まる次年1月下旬~2月に冬期試験全級の資格取得日を統一するため,通知日よりもかなり先の日付となっております。
具体的な日付は「試験日・資格取得日一覧」を御覧ください。
試験日・資格取得日一覧
履歴書などには資格取得日はどう書いたらよいですか?
資格取得日は合格証書に独文で記載されています。
2009年度春期試験までの資格取得日は,毎年同じ日付(春期に合格された方は8月5日,秋期に合格された方は次年の2月15日)となっていますが,2009年度秋期試験以降の資格取得日は流動的ですので,「試験日・資格取得日一覧」で確認してください。
なお,冬期(2015年度までの秋期)の場合,1級準1級の二次試験合否が決まる次年1月下旬~2月に取得日を統一するため,2級3級4級5級合格者の方には通知日よりもかなり先の日付となっておりますが御了承ください。
試験日・資格取得日一覧

その他

各級のドイツ語名称を教えてください
2008年度秋期試験以降,現在は
5級: Elementarstufe
4級: Anfängerstufe
3級: Grundstufe
2級: Mittelstufe
準1級: Oberstufe
1級: Höchststufe

2008年春期試験までは
4級: Grundstufe
3級: Mittelstufe
2級: Oberstufe
1級: Höchststufe

1996年春期までは
4級: Grad 4
3級: Grad 3
2級: Grad 2
1級: Grad 1
級が増設されたと聞きました。いつから,何級ができたのですか?
2008年度秋期試験より5級と準1級が増設されました。
詳しくは下記を御覧ください。
「準1級」「5級」の増設について
2007年以前に2級に合格しているのですが,自動的に準1級合格になるのですか?
いいえ,なりません。
ただし,「取得済みの2級は2008年度以降の準1級に相当する」旨の証明書を発行することはできます。証明書が必要な方は「2.準1級相当証明書」を事務局まで御請求ください(この証明書は旧2級が準1級とイコールであることを認定するものではありません)。
準1級相当証明書