ここからページの本文です

研究会助成

当会では,事業の一環として研究者の交流および文献等の交換に対する援助を行っております。

研究会助成の案内

2018年度の研究会・研究団体への助成を下記の要領で募集いたしますので,御案内申しあげます。

  1. 〈主旨〉本会は,研究会・研究団体に対する助成を通じてドイツ語学文学の普及啓発を行う。
  2. 〈内容〉1件につき5万円以内の助成を行う。
  3. 〈対象〉ドイツ語学・ドイツ文学・ドイツ文化・ドイツ語教育の研究会・研究団体。
  4. 〈申請〉本会理事長宛に申請書を提出する。2018年1月20日消印有効。
    ※これまで本会からの助成を受けていない研究会・研究団体は,組織の実績を示すもの(機関誌,会報等)を添えて申請する。
  5. 〈選考〉本会理事長が審査者を委嘱し,その意見を徴したうえで助成を行う研究会・研究団体および助成額を決定する。
  6. 〈発表〉3月下旬に申請者に可否を通知する。
  7. 〈報告書の提出〉助成を受けたさいには,期日までに活動実績と会計報告を本会に提出しなければならない。提出期限は原則として2018年12月31日とする。

研究会助成申請書PDFファイル(PDF 81KB)

2017年度研究会助成

  • 高専ドイツ語教育研究会
  • 京都ドイツ語学研究会
  • インターウニ西日本
  • 日本独文学会 研究発表会(開催補助)
  • 日本独文学会 ドイツ語学ゼミナール
  • 日本独文学会 ドイツ文化ゼミナール
  • 日本独文学会 ドイツ語教授法ゼミナール
  • 日本独文学会賞(副賞の提供)